審査員 Judges

Yoko Koike
Dancer / Choreographer 


Executive Committee of “SAI International Dance Festival”

Yoko Koike is a dancer and choreographer. 
She was former member of ​​classical ballet Company ​in Japan ​and has been performing various soloist roles. 
She is working as a free-lance dancer now.​ ​She started her career as a choreographer in 2009. She has received numerous honors. 
The wide sources of her ideas include music, visual art, literature, academic fields, Feldenkrais Method, and diverse body movements. In addition to being a dancer and choreographer, she also produce dance series projects for young dancers. 
In 2017 she launched ”SAI International Dance Festival” and she is also active as a producer.

see more information 

小池 陽子 Yoko Koike 
ダンサー/振付家/ボディセラピスト


バレエ団での活動を経て、2009年からフリーランスでダンサー・振付家・指導者として国内外で活動。音楽・美術・文学と多様な身体などをリソースに機知に富んだ創作活動を展開。
2015年 “Seoul International Choreography Festival 2015” で 第3位、審査員賞をW受賞。近年はアジア・ヨーロッパ・中東など数々の国際ダンスフェスティバルにダンサー・振付家・講師として招聘されている。2017年に”SAI International Dance Festival”を立ち上げ、ダンス活動と併行して国際ダンスプロジェクトや若手ダンサーのためのダンスプログラムなどの制作・プロデュースを手掛けている。さらにフェルデンクライスメソッドやピラティスなどのインストラクターとしても活動の幅を広げている。

受賞、活動についての詳細はこちら
http://yokokoike.com/pg121.html

© 2020 KIDC Secretariat

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン